ハイブリット車とは?

ハイブリット車とはどのような車かご存知でしょうか?
CMなどで話題のハイブリット車ですが、実際にどのような車か詳しく知っていますか?
ハイブリッド(hybrid)とは、「組み合わさった」という意味をもつ言葉です。
その名前の通りハイブリット車とは異なる2つ以上の複数の動力源を持つ自動車のことを指します。
一般的なハイブリット車はガソリンで動く「エンジン」という動力源と電気で動く「モーター」という動力源が搭載されています。
ハイブリット車の大きなメリットとしては燃費のよさが挙げられます。

多くのハイブリット車は電気で動く「モーター」で加速し、燃費が良い速度になったときにガソリンで動く「エンジン」を動力源に切り替えて走行します。
この仕組みによって従来のガソリン車よりも燃費が良くなり、状況によってはガソリン車に比べてCO2の量を「1/2」、排気ガスの量を「1/10」にまで削減することが出来ます。
地球温暖化の原因とも言われているCO2ですが、なかなか個人で減らすことは難しいのが現状です。
毎日使う車を地球環境にもお財布にも優しいハイブリット車にすれば、毎日の生活の中に簡単にエコロジーを取り入れることが出来ます。