フラバンジェノールと美肌

年を取ると気になってくるのが肌のシワやくすみ、たるみと言ったところでしょうか。
そもそもこれらの肌トラブルは血流の悪さが原因になっていることがあります。
そのため血液をサラサラにするという意味でも抗酸化作用のある成分に注目が集まっています。
これまでは抗酸化作用というとビタミンCを始めとしたビタミン類が割と知られていましたが
最近ではポリフェノールの抗酸化作用の強さに注目が集まっていますね。
健康や美容の問題を扱っているテレビ番組でもポリフェノールの特集がされていたりします。
そんなポリフェノールの中でもビタミンCのおよそ600倍もの抗酸化作用を持つと
言われているのが天然松のポリフェノールであるフラバンジェノールです。
実際に複数の研究によってフラバンジェノールの美肌に関する研究がされています。
具体的な内容はサントリーのホームページに掲載されているので見てみると面白いかと思います。
先に結論だけ言ってしまうとフラバンジェノールの錠剤を3ヵ月間摂取したことによって
肌の明るさが明るくなったというデータが出ています。
これはしみやくすみが薄くなったということを意味する研究結果でもあります。
なので年齢肌が気になってきたという人はフラバンジェノールを摂取するといいかもしれません。
また、化粧品なんかにもなっているので試してみてはいかがでしょうか?